サイト管理者のプロフィール

この記事では、当ウェブサイト「英会話スクールセレクション」管理者である私のプロフィールを紹介します。

目的は、経歴を自慢することではありません。
日本生まれ日本育ち、海外経験がないという人でも、きちんと勉強すれば英語を話せるようになるとお伝えすることです。

この記事が、あなたが英語学習を始めるきっかけになれば嬉しいです!

経歴 – 英語学習のきっかけ~現在のキャリア

私は1992年、大阪の田舎町に生まれました。
家族や親戚は当然みんな日本人、海外旅行の経験もなければ、外国人の知り合いすらいません。

強いて言えば、中高のころは、教科として英語がなんとなく得意でした。

ただ学校のテストの点数が良かっただけで、
「俺には英語の才能があるかも!英語を話せるようになったら、海外で働けたりして…なんかかっこいい!」
という、何の根拠もない思いを抱きはじめました。

高校1年のときに、大学では英語を本格的に勉強したいと思うようになりました。
こんな些細なことが、私の英語人生の始まりです。

関西学院大学の国際学部に入学

卒業大学のキャンパスの写真キャンパスがきれいな大学でした

希望を抱いて大学に入学しますが、入学早々、強いショックを受けます
なぜなら、そこには帰国子女で、もうすでに英語を話せる学生がたくさんいたからです。

今思えば、受験科目として英語の配点が高く、有利なので、国際学部に帰国子女がたくさんいるのは当然のことと分かります。

ですが、これまで英語を話す人なんて、周りに一人もいないような田舎で育った私には衝撃でした。

「あんなに英語を勉強したのに自分は英語を話せない、悔しい…。
絶対に英語を喋れるようになってやる!」
と意気込み、海外留学に行きたいと強く思い始めます。

カナダ・フィリピンで語学留学

カナダ トロント留学の写真② - 英会話スクールセレクションカナダ トロント留学時に撮影したレイクルイーズの写真

そして2013年、大学を1年休学して、カナダのトロントに語学留学しました。

英語を全く話せない状態で単身留学…。
我ながら当時の怖さ知らずと、行動力だけは褒めてあげたいと思います。

カナダ留学では、現地の語学学校に半年ほど通い、そのあと3ヵ月間、トロント空港近くのヒルトン系列のホテルでインターンシップという形で働かせてもらいました。

このインターンシップも、日本人が一人もいない職場にいきなり飛び込んでいったわけですから、我ながら恐ろしいことをしています。

その後、現地で知り合った日本人から、フィリピンでも格安で英語留学できることを教えてもらい、カナダからフィリピンへ渡航

2ヵ月フィリピン留学をして日本に帰国しました。

かなり無茶をしているので、当然、その道中では困難も数えられないほどありました。

  • 留学に向かうフライトの途中で、留学のあっ旋会社でもらった資料をまるごと紛失
    連絡先や宿泊ホテルなどの情報を失い、空港で一人絶望したこと
  • 現地のインターンシップでは、英語が分からないなかで、フロント業務に挑戦
    電話応対がうまくいかず、数々の外国人宿泊者にキレられたこと
  • 気温が‐20℃のカナダから、+30℃のフィリピンに渡航
    50℃の気温差と、約12時間の時差で体調ぶっ壊したこと

ですが、このときの経験が、今の自分の自信につながっています。

そんなこんなで、カナダ・フィリピンあわせて約1年の留学を終え、ネイティブには及ばないながらも、英語が話せるようになりました。

一部上場メーカーの海外マーケティング部署で勤務

そして、大学を卒業し就職。
一部上場メーカーの海外マーケティング部署に配属となり、勤務7年目です。

日々のやり取りが、ほとんど海外顧客や現地社員と行われるので、毎日英語を使って仕事をしています。
ほぼ毎月、1週間ずつ海外出張もしています。

インド出張時の街の風景現在は、インド地域を担当
インド出張は生活環境の違いや、人の多さ、交通渋滞で体力を使います。
でも活気があり、経済の成長も著しく、新鮮です!

夢だった「世界を飛び回る仕事」に就かせていただき、今のキャリアに非常に満足しています。

また、「英語っていいよ!人生変わるよ!」ということを1人でも多くの方に知ってほしいという思いから、今は本業のかたわら、このサイトを運営し、英語学習に関する情報発信をしています。

留学ではなく、オンライン英会話をおすすめする理由

ちなみにこのサイトでは、主に「オンライン英会話」を、英語学習ツールとしておすすめしています。

というのも、私自身も社会人になってからは、英語力の維持と、さらなる向上のためにオンライン英会話をずっと活用してきました

「オンライン英会話オススメしておきながら、お前は留学行ってるじゃねえか」
と思われるかもしれませんが、その理由として、初めてオンライン英会話を使ったときに思ったのです。

「これ留学先の語学学校で受けた授業と、おんなじような勉強できるやん…。留学前に知りたかった…」

今では、たとえ留学に行くことができなくても、日本にいながら「超効果的・低コスト」で英語を勉強できます。

それなのに、周りで「オンライン英会話を使って英語を勉強してます!」という話は全然聞きません。

これはもったいない、留学よりもはるかにハードルが低いのに…と思っています。

加えて、留学を経験しているからこそ、留学とオンライン英会話を比較できるという側面もあります。

そのような自分自身の経験をベースに、本当におすすめのスクールだけを紹介しています。

英語の勉強に踏み出せない人に伝えたいこと

フィリピン セブ留学の写真 - 英会話スクールセレクションフィリピン セブ留学時に撮影した写真

私自身、海外に行ったことすらなかったところから、海外マーケティング部で英語を使って働くにまで至っています。

私が胸を張って言えることは、英語は帰国子女じゃなくても、苦手意識が強い日本人でも、いつ・何歳からでも話せるようになるということです。

当然、簡単ではありません、時間もかかります。

ですが必要なのは、「やる気」と「継続」の2つだけ

結果にこそ価値があるわけですから、英語学習を始めるきっかけなんて美しくなくていいんです。

「いい会社に入りたい」、「もっと給料がほしい」、「モテたい」など、きっかけは何でもOK。

自分にとって、一番やる気が出る目標を立てたら、あとは行動するのみ!
その背中を押すきっかけとして、当サイトをぜひご活用ください。

オンライン英会話を上手に使いこなして、ぜひ今日から、英語学習を始めてみましょう!