ビズメイツ

ビズメイツが初心者にもオススメな5つの理由【効果的な使い方・教材も紹介】

ビズメイツ(Bizmates)が初心者にオススメな5つの理由に関する記事のアイキャッチ画像

「ビズメイツ」が気になっているけど、英語力に自信がなくて不安に感じていませんか?

「そもそも日常会話すらあんまりできない…」という初心者の方には、いきなりビジネス英語を勉強することは、難しいように感じられますよね。

ですが実は、ビズメイツは数あるオンライン英会話スクールの中でも特に、初心者にやさしい設計のスクール

  • 初心者向け導入教材、“Level 0”が用意されている
  • 体験レッスンで、英語レベルチェックテストが受けられ、自分にあった教材が分かる

このように、初心者がスムーズに勉強を始められる工夫がたくさんあります。

この記事では、ビズメイツなら初心者でも問題なく、ビジネス英語学習を始められる具体的な理由を5つ紹介します。

Tets
Tets
筆者は、一部上場メーカーの海外マーケティング部で勤務7年目
毎月、海外に出張するなど、英語を使って仕事をしています!

ビズメイツはビジネス英語特化のスクールながら、受講生の50%は初心者の方です。
(出典:ビズメイツ |初心者の方のお悩みを解決するBizmates Starterプログラム

英語レベルに自信がなくても安心して、まずは無料体験レッスンから、一度試してみていただければと思います!

\まずは無料カウンセリング+体験レッスン/ビズメイツ公式サイトはこちら»ビズメイツ公式サイト

\1ヵ月利用した感想を本音レビュー/ビズメイツの口コミ・評判はこちら»ビズメイツの口コミ・評判の記事へ

ビズメイツが初心者にもオススメな5つの理由

Young woman sitting at desk and watching videos online

①初心者向け教材が豊富

ビズメイツでは、初心者向けのやさしいレベルの教材が豊富に用意されています。

特に、初心者向け教材の一つとして、Bizmates Program Level 0”という新教材がリリースされています!
詳細は、以下の通りです。

新教材“Level 0”の魅力
  • ビジネス英語で必須の英単語900個
  • 150個の基本フレーズ

これらの、ビジネス英会話の土台となる知識を学べる教材です。

ビズメイツ独自の調査結果として、実は900個の基礎的な英単語を覚えられれば、ベースの知識としては十分ということが分かっています。

900個の基本の英単語を覚えながら、ビジネス英語でよく使用する150個のフレーズも学べる教材で、英会話が初めての方に最適。

「SEE(見る)→TRY(話す)→ACT(使う)」の簡単3ステップで、英語レベルに自信がなくても取り組みやすい内容になっています。

まずは基礎から学びたいという方は、ぜひ“Level 0”教材を試してみてください。

この他にも、自己紹介やあいさつ、適切なあいづちの打ち方など、初心者がつまずきやすいポイントを押さえた教材も数多く用意されています。

このように、ビズメイツなら英語レベルにかかわらず、安心して学習を始められます!

②英語レベルチェックテストを受けられる

ビズメイツでは、最初の無料体験レッスンで、英語レベルのチェックテストが受けられます。

5段階のレベル評価と、今後どのようなポイントを重点的に勉強すべきかのアドバイスが受けられます!

初心者の方は、どのレベルのレッスンが自分にあっているか、また、何から順番に勉強したらいいか分からない場合があります。

その点、最初のレッスンで英語レベルを客観的に測ることは、今後の勉強の進め方を決めるうえで参考になります

教材はレベル0~5で6段階に分かれているので、自分の英語レベルに最適な教材が一目でわかります。

メイン教材「Bizmates Program」のレベル分けの詳細

Level 0 文法の知識がなくても、職場での基本的なコミュニケーションができるようになります。

「約900単語と150フレーズ」を学べます。
Level 1 中学英語で学んだ文法を復習
「ビジネス英会話で必要となるベース知識」を身につけられます。
Level 2 「同僚、顧客、上司との間でよくあるビジネスシーン」を想定したロールプレイを行う。効果的なコミュニケーション方法を学べます。
Level 3 ロールプレイや簡単なディスカッションで実践的に学ぶ。
「ビジネスにおいて信頼関係を築くためのコミュニケーション方法」を学べます。
Level 4 異文化問題をテーマにディスカッションを行う。
「文化や価値観の異なる外国人とビジネスを進めるマインド」を育てます。
Level 5 自分に関連のあるテーマやビジネス論文を用いてディスカッションを行う。
「リーダーシップを発揮するための素養」を高めます。

(出典:6段階のレベル・ランク設定|ビジネス特化型オンライン英会話 ビズメイツ

※最初は、Lv.1~3のどれかからスタート。
そのレベルの教材を修了したら、次のレベルに進みます!

③外国人講師のレッスンを受けられる

ビズメイツの講師は、英語が堪能なフィリピン人が中心。
外国人講師による本格的なレッスンを受けられます。

ビズメイツは講師の質にこだわっており、講師の採用合格率は、たったの1%
英語を話せれば誰でも講師になれるわけではなく、厳しい選考をクリアした人だけが教えられます。

また、英会話講師以外のビジネス経験があることも条件になっており、ビジネス英語をよく理解した先生がそろっています。

他のオンライン英会話スクールのビジネス英語プランでは、日常会話と同じ講師が担当していることが一般的。

英会話講師以外のキャリアがない先生も多いです。

ビジネス経験があり、本当の意味でビジネス英語に詳しい先生がそろっているのは、ビズメイツの強みです。

初心者の方でも、丁寧かつ分かりやすいレッスンが受けられるため安心です。

一方で、注意点として、残念ながら日本人やネイティブ講師は在籍していません
「どうしてもネイティブのレッスンが受けたい!」という場合は、ネイティブ講師が在籍する英会話スクールと比較・検討する必要があります。

「ビズメイツの講師が厳しいという口コミをみて不安…」という方はコチラ。

ビズメイツ講師は厳しくないといえる理由と、いい講師の選び方を解説しています。
»ビズメイツの講師が厳しいといわれる理由 – いい講師を選ぶコツも解説

フィリピン人の英語力ってどうなの?

フィリピンでは、小学校から授業の大半が英語で行われており、多くのフィリピン人が第二言語として英語を話せます。

実際、アメリカなどの企業で、コールセンターをフィリピンに置く会社もあるほど、フィリピン人の英語力は優れています。

私自身、カナダとフィリピンの2ヵ国での留学を経験しましたが、フィリピン人講師の英語になまりを全く感じませんでした!

フィリピン人の英語力に関する詳細はこちら
»なぜオンライン英会話はフィリピン人講師が多いのか?英語力が高い3つの理由

④毎日レッスンを受けられる

レッスンが週に1~2回のスクールは多いですが、ビズメイツでは毎日1回以上レッスンを受けられます

当然、できるだけ多くレッスンを受けた方が、上達が速くなりますので、その点でもビズメイツはオススメ。
※1日のレッスン回数の上限はプランごとに異なります。

仕事や学校で疲れて帰ってきて、そこから英語を勉強するのは本当に大変ですが、できれば毎日レッスンを受けていただきたいと考えています。

短期集中でビジネス英語をマスターすることを目標に、ぜひ毎日レッスンにチャレンジしてみてください!

⑤月額13,200円は、業界でも最安クラス

ビズメイツは、毎日1レッスンプランで月額料金が13,200円
これは、ビジネス英会話に特化したスクールとしては業界最安クラスです。

例えば、駅前の英会話教室では、ビジネス英語のコースを受講すると月5万円~20万円と高額な料金が発生します。
対面でレッスンを受けられるとはいえ、これは少し高すぎます。

15万円の予算があるとして、「高額な教室に1ヵ月だけ通うか」、
「月1.5万円のオンライン英会話を10ヵ月続けるか」では、オンライン英会話を長く続ける方がはるかに効果的です。

オンライン英会話では、日常会話が中心のスクールでは、たしかに月6,000円台のところもあります。
ですが、ビジネス英語の教材は数が限られていることが多いです。

ビジネス英語を本気で習得するなら、やはりビジネス英会話に特化したスクールを選ぶのがオススメです!

ビズメイツに少しでもお得に入会したい方はコチラ。
最新キャンペーン・クーポン情報をまとめています。
»【2022年11月】ビズメイツの割引キャンペーン・クーポン情報まとめ

ビズメイツの概要をかんたん解説

(画像出典:Bizmates公式HP

ここで、おさらいとして「ビズメイツがどのようなオンライン英会話スクールか」を簡単に解説します。

主な概要と特徴をまとめると、以下の通りです。

講師 フィリピン人中心の外国人講師
教材 ビジネス英語特化、全1,000種類以上
1日のレッスン時間と月額料金 1レッスン25分×1回/日 月13,200円
1レッスン25分×2回/日 月19,800円
料金システム 月額定額制(クレカ・Paypal払いに対応)
営業時間 5:00~25:00
導入企業数 900社以上

なお、ビズメイツについてより詳しく知りたい方は、以下の記事もあわせてご覧ください。

実際のユーザーからの評判・口コミ、料金や講師の詳細、他社との比較情報など、網羅的に解説しています。

ビズメイツ(Bizmates)の評判に関する記事のアイキャッチ画像
ビズメイツ英会話の評判は悪い?1ヵ月受講した海外営業マンが口コミを紹介!Bizmates(ビズメイツ)の口コミ・評判を紹介。英語力に自信がなくて悩んでいませんか?実は、初心者でもビジネス英語の習得は十分可能です。この記事では、ビズメイツの評判は悪いのか、実際に利用して分かった特徴を徹底レビューします。...

»ビズメイツの評判は?1ヵ月受講した海外営業マンが本音レビュー

初心者向けのオススメ教材3選

イメージ画像 - 英会話スクールセレクション

ビズメイツでは、ビジネス教材が全部で1,000種類以上も用意されています。

6段階のレベル分けがされていて、分かりやすくなっているものの、初心者向けのものだけでも数百種類の教材があります。

ここでは、数ある初心者向け教材の中でも、特にオススメの教材を3つ紹介します。

この中から教材を選んでいただければ、スムーズに勉強を始められます!

初心者向けのオススメ教材3選

  • Bizmates Program Lv.0
  • Other Programs “Bizmates Starter”
  • Other Programs “スモールトーク” Lv.1

①Bizmates Program Level 0

ビズメイツが初心者にもオススメな5つの理由▲のパートでも紹介した通り、初心者向け導入教材としてリリースされたBizmates Program “Level 0”から始めましょう。

英会話のベースの知識として、ビジネス英語で必須の英単語900個と、基本フレーズ150個を学べます。

②Other Programs “Bizmates Starter”

Other Programsという補助教材の一つとして、“Bizmates Starter”という初心者向け教材が用意されています。

Other Programsとは

身につけたい特定のスキルに絞って、オリジナル教材で体系的に学習できるプログラム。
ロールプレイ形式で、実際の会話を想定して自分の意見を伝える練習ができます。

“Bizmates Starter”には、「あいさつ」や「かんたんな自己紹介」、「趣味についての会話」などの基礎的な教材がそろっています。

補助教材ながら、初心者の方にオススメの教材の一つです!

③Other Programs “スモールトーク” Level 1

Other Programsのもう一つの教材として、“スモールトーク”というものがあります。

スモールトーク

スポーツ、ファッション、旅行、趣味、食事など、身の回りの特定のテーマについて先生と話し合う教材。

そのテーマに関して、自身の意見を適切に説明する練習ができます。

スモールトークはレベル1~3まで用意されています。

このうちLevel 1は、導入教材として「趣味」や「旅行」などの簡単なテーマを取り上げています。

メイン教材Bizmates Programとあわせて、Other Programsの教材もうまく取り入れて、学習を進めましょう。

初心者でもビジネス英語を習得できる4つの根拠を解説

「そもそも日常英会話すら自信がないけど、ビジネス英語を勉強して大丈夫?」という点が気になる方もいらっしゃるでしょう。

ここでは、初心者でもビジネス英語を習得できるといえる根拠を4つ紹介します。
具体的には、以下の通りです。

①日常会話よりも「単語の省略」や「スラング」が少ない

日常英会話では、単語を省略して話したり、スラングを使ったり、教科書通りではない表現がたくさん出てきます。

一方で、ビジネスの場では、丁寧な話し方が好まれるのは日本と同じで、そのようなくだけた表現が使われることは少なくなります。

ですので、ビジネス英語の方がむしろ、教科書通りの英語を勉強している日本人にとっては理解しやすいのです。

そもそも日常会話でもビジネス英語でも、基本的な文法や文章構造は同じです。

ビジネス英語になると突然、聞いたこともないような難しい文法が追加されるといったことはありません。
実は、中高で習った知識があれば、十分話せます。

②固有名詞や専門用語も、共通理解があるものが多い

日常会話では、話している話題に応じて、いきなり知らない固有名詞が飛び出すことがよくあります。
というのも、日常会話ではどのような話題について話が盛り上がるか、事前に予測することが難しくなります。

幅広いテーマについて、固有名詞や専門用語を覚えるのは、ほぼ不可能といってもいいくらいです。

それに対し、ビジネス英語では、業界でよく使われる固有名詞や専門用語さえ覚えておけば、会話はかなりスムーズになります。
要するに、特定の分野に限定される分、覚える量は少なくなります。

こちらが使った専門用語についても、わざわざ意味を説明しなくても、共通理解があることが多くなります。

これが、日常会話よりもビジネス英語の方がハードルが低いといえる、もう一つの理由です。

③会話の展開が推測しやすい

日常会話では、たまたま趣味が一緒でその話題で盛り上がることもあれば、そのときホットな国際ニュースの話になったり、それぞれの母国の文化や慣習の話で盛り上がることもあります。

要するに、幅広い英語表現や英単語の知識が必要とされます。

一方で、ビジネス上の英会話では、ある特定のテーマから大きく逸れることはまれです。

例えば商談においては、紹介している製品やサービスの機能、競合情報、価格、使い方などを話すことになるでしょう。
いきなりプライベートの話に飛んだりしません。

他にも、例えばプレゼンをする場面では、その発表資料の中に書かれていることに関する質疑応答だけ想定しておけばOKです。

このように、話題が逸れない分、会話の流れをある程度は予想し、対策できるようになります。

④ビジネス英語に必要な単語の数は900個だけ

ビジネス英語とはいえ、必須の英単語は、実はそれほど多くありません。

ビズメイツの独自調査によると、ビジネスシーンで頻出の英単語の数は、およそ900個しかなかったという結果が出ています。

大量の英単語を最初から覚えている必要はなく、英会話を学習する中で、使える単語の数も徐々に増やしていくという形で、まったく問題ありません。

日常会話で使う英単語は350個?

『海外ドラマはたった350の単語でできている』という書籍があります。


(画像出典:海外ドラマはたった350の単語でできている | Cozy(Amazon)

この中で、アメリカの有名なドラマで使われていた英単語をすべて調べた結果、「全体の80%がたった335個の単語だけで構成されていた」ことが示されています。

このことからも、2,000個も3,000個も英単語をいっきに覚える必要はないことが分かります!

とはいえ、業種・業界ごとによく使用される専門用語はあると思いますので、英語表現を覚えていく必要はあります。

ここで伝えたい大切なことは、最初から完璧な知識がなくても、ビジネス英語の勉強を始めていいと、ハードルを下げて考えるのが重要ということです。

ビジネス英会話のレッスンを受けながら、出てきた英単語を徐々に覚えれば十分。
まずは、ビジネス英語の勉強を始めてみることが大切です!

ビジネス英語習得のためのビズメイツの効果的な使い方・学習方法

ここからは、ビジネス英語をより確実に、効果的に習得するために、ビズメイツを活用した効果的な学習方法を5つ紹介します。

  • 入念に準備してレッスンを受ける
  • チャット機能を活用して、効率的に復習
  • 「アシストレッスン」を実際の仕事に活かす
  • できるだけ毎日レッスンを受ける
  • ひたすら継続する

①入念に準備してレッスンを受ける

レッスンを始めて間もないころは、入念に事前準備してレッスンを受けましょう

事前の準備で、レッスンがうまくいくかどうかが大きく変わってきます

準備しておくべきポイントは、以下の3つです。
初レッスンで撃沈して、自信を失わないよう、ぜひ参考にしてみてください。

  • ネットと通話環境をチェック
  • 英語辞書の用意
  • 台本の準備(英作文でスピーキングのリハーサル)

特に、3つ目の「台本の準備」は重要です。
英会話にはある程度決まった流れがあり、頻繁に話す話題があります。

必須のポイントだけでも、事前にどのように受け答えをするか考えておくことで、会話の流れがスムーズになります。

次のレッスンで使用する教材を決めたら、その中で話す内容について、事前に英作文をしてスピーキングの台本を作っておきましょう。

台本を作る(=英作文でスピーキングの土台を作る)という点について、詳細は以下の記事で紹介しています。

ぜひあわせてご覧ください。
»【オンライン英会話】初レッスンの前にしておきたい3つの準備

②チャット機能を活用して、効率的に復習

ビズメイツでは、レッスンルームにチャット機能が搭載されています。
チャットを使って、文法の間違いや不自然な表現を、その場その場で修正してもらえるようになっています。

他のオンライン英会話スクールでもチャット機能はよくありますが、こちらが聞き取れなかった英単語をメモするくらいか、むしろほとんど使わないこともあります。

一方で、ビズメイツではきちんと文章ベースで自然な表現を教えてもらえます。

細かい点なので、あまりネット上で紹介されているところを見ませんが、個人的には先生の熱意が感じられてお気に入りのポイントです!

スクショを撮ったり、メモをしたりして、復習に活用すれば効果的です。

もしくは、ビズメイツのレッスンは録画機能がついているので、後から見返して復習するのも良いと思います!

ついでに、自分の英語をあとから聞き返せば、自分の弱点を理解することもできますよ!

③「アシストレッスン」を実際の仕事に活かす

ビズメイツには「アシストレッスン」と呼ばれる、自分の好きなテーマを選んで、自由な内容でレッスンを受けられるプログラムが用意されています。

アシストレッスンでは、実際に仕事で作成した資料やメールの添削、プレゼンの練習を見てもらうことができます

「英会話レッスンでは話せるようになっても、いざ本番になるとうまく話せない」というレビューをたまに目にしますが、ビズメイツなら実際の職場で使う英語でさえも指導してもらえます!

アシストレッスンについて、ネット上でくわしく紹介されることは少ないようですが、個人的にここまで行き届いた機能があるスクールは見たことがありません

ビズメイツの活用方法の幅は広いなと感じます。

ちなみに、アシストレッスンではフリートークも可能で、幅広くいろいろなトピックについて会話を楽しめます!

やり方としては、教材ページから「アシストレッスン」を選択し、レッスンを予約するだけ。

英語はやっぱり、実践で使うことで真価を発揮すると考えています。
すでに実生活で英語を使う機会がある方は、ぜひ効果的に活用していただきたい機能です。

④できるだけ毎日レッスンを受ける

上でも紹介した通り、レッスンが週に1~2回のスクールが多い中で、ビズメイツでは毎日レッスンを受けられます

この次の「ひたすら継続が重要」というポイントにも繋がってきますが、英語学習の難しさの一つは継続すること。
週に1~2回のレッスンでは、英語学習が日々の習慣になりづらいです。

最初は辛いですが、決まった時間・決まった場所で、できるだけ毎日レッスンを受けるようにしましょう。
歯みがきと同じように、毎日やらないと気持ち悪い感覚になれば勝ちです!

⑤ひたすら継続する

英語を話せるようになるまでには、やはり時間がかかります。

どれだけ本気で勉強しても、最低でも半年は必要でしょう。
英語を話せるようになるために、学習を長く継続することは何より重要です。

英語学習を継続するためのコツは、例えば以下のようなものがあります。

  • 大きく目標を立てて、小さく始める
  • 1つ前の行動と「セットで仕組化」する
  • 「言い訳リスト」を作成し、ひとつずつ潰していく

なお、これらは『習慣は10割』という書籍の内容も参考に作成しており、必ず継続の助けになるはずです。


(画像出典:「習慣が10割」吉井 雅之|本|Amazon

継続のコツの詳細は、以下の記事でより具体的に解説しています。

気になる方は、ぜひこちらの記事もご一読いただき、自身の学習に取り入れていただければと思います!
»【継続するコツ】英会話が続かない方に習慣化の方法を3つ紹介!

【まとめ】ビズメイツなら、初心者でもビジネス英語を習得できる

ビジネス英会話は、あくまで日常英会話の数あるシチュエーションの一つです。

初心者でもビジネス英語を習得することは十分可能ですので、キャリアアップを目的として英語を勉強するのであれば、できるだけ早くビジネス英語の学習に取り組みましょう。

ビズメイツであれば、「Bizmates Program Level 0」という導入教材もあり、初心者向けに設計されていてオススメです。

英文法・英単語など、基礎が完璧でなくても問題ありません。
英会話レッスンを受けながら、徐々に知識をつけていけば十分です。

ビズメイツをうまく活用して、キャリアアップを実現しましょう。

\初月50%OFFキャンペーン実施中/ビズメイツ公式サイトはこちら»ビズメイツ公式サイト

ABOUT ME
Tets(テツ)
英会話スクール紹介サイト『英会話スクールセレクション』運営

大学時代にカナダで10ヶ月、フィリピンで2ヶ月留学
カナダでは、日本人が一人もいないホテルでインターンシップを2ヶ月経験
TOEIC最高スコアは905点

現在は一部上場メーカーで、海外マーケティング部に所属7年目

月に一度は出張で海外へ
アメリカ・イギリス・韓国・インド・オーストラリアなど、様々な国籍の人と英語を使って仕事をしています!